美容や肌への考え方が変わりました

私は30歳になって、改めて肌のことを考えてみた時に、「その日その日のためのケアをするのではなく、長い目で見た肌のケアをしていかなくてはいけない」と考えるようになりました。
たとえば、ニキビやしみなども、ファンデーションで隠してなんとなく「きれいっぽい肌」をつくることは、近年の進化しているコスメを駆使すれば可能だということがわかっています。
しかし、ファンデーションで隠すということは、肌そのもののケアにも、ニキビやしみのケアにもなっていません。
そこで、なんとか「ニキビ自体ができにくい肌」「しみのできにくい肌」に近づくことはできないかなと、考えるようになったのです。といっても、肌自体は、数日でどうこうなるものではないですね。
数ヶ月単位のサイクルで肌のサイクルがあるようなので、今始めたケアは、数か月後には効果が出るということを祈って、さらにはその積み重ねが数年後の自分の印象も決めるということで、化粧品や洗顔料などは真剣に選び、お肌のケアも一から見直した方が良いのかなと思いました。
そこで、私は、これまでCMやドラッグストアの店頭で見たコスメや洗顔料などを、ブランドや価格やイメージなどでチョイスをして使っていましたが、実際に年齢肌を考えた時に良い商品とは、必ずCMをしていたり、や身近な店舗に置いてあるものばかりではないのではないかと思うようになりました。
そんな時に、コスメの口コミサイトなどがとても役に立ったように思います。
特定のブランドにこだわらない幅広い口コミが見られます。
美容や肌への考え方が変わりました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です